ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新生児訪問・産婦訪問

ページID:0002706 更新日:2023年1月10日更新 印刷ページ表示

退院後に保健師または助産師がお宅に訪問し、お子さんとお母さんの健康状態(お子さんの体重測定等)を確認し、子育てに関する相談・助言等の支援を行っています。

対象

生後1か月までのお子さんと、そのお母さん(全員)

訪問までの流れ

1、出産後、早めに「出生連絡票」(母子手帳の最終ページに付いているハガキ)を魚沼市役所に提出してください。
2、「出生連絡票」が届いてから保健師または助産師が電話をし、訪問する日程を調整します。
 訪問先は里帰り先、市外も対象になります。

※里帰り先から自宅に戻ってからの訪問もできますので、希望される方は、子育て世代包括支援センターまでお問い合わせください。

【県外から魚沼市へ里帰りされている方へ】
 住所地の市区町村からの依頼により訪問ができます。詳しくは、住所地の市区町村にお問い合わせください。


パイオニア

魚沼市子育て支援センターぱぴぷ

魚沼市子育ての駅