ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

男性の育児休業取得促進奨励金

ページID:0011545 更新日:2024年5月15日更新 印刷ページ表示

「子育てのまち」日本一を目指す魚沼市は、男性の育児休業取得を応援します。

 仕事と家庭生活の調和を図り、男女がともに働きやすい職場環境の整備をすすめるため、市内の事業所が男性労働者に育児休業を取得させた場合及び市内在住の男性労働者が育児休業を取得した場合に、要件を満たした事業主及び男性労働者に対し奨励金を交付します。

 令和5年度からの変更点

  • 市外の事業所に勤める男性労働者も交付対象となりました。
  • 申請様式及び添付書類に変更があります。

男性の育児休業取得促進奨励金チラシ [PDFファイル/174KB]

対象と交付額

○事 業 主:50,000円(1年度につき1回)
○男性労働者:50,000円(1子につき1回)※ただし。多胎児の場合は1回とみなします。

対象となる育児休業

○育児・介護休業法に規定する育児休業
○事業主が就業規則等により独自に設けている育児のための休業・休暇制度

交付要件

 ​交付対象となるのは、次の要件を全て満たす事業主又は男性労働者です。

1.事 業 主

  • 市内に主たる営業所を有する事業主
  • 雇用保険の適用事業主であること
  • 就業規則等で育児休業制度を設けていること
  • 市内の事業所に勤務する市内在住の男性労働者に、2歳までの子の養育のため、連続した14日以上の育児休業を取得させ、職場復帰後1か月以上雇用していること
  • 市税を滞納していないこと

2.男性労働者

  • 市内在住で、育児休業終了後においても2年以上継続して居住する意思があること
  • 雇用保険の被保険者であること
  • 公務員でないこと
  • 2歳までの子の養育のため、連続した14日以上の育児休業を取得し、職場復帰後1か月以上勤務していること
  • 市税を滞納していないこと

交付の流れ

交付の流れの画像

申請方法

 交付対象となる男性労働者が職場復帰後、1か月勤務した日から1か月を経過した日又は復帰日が属する年度の3月31日のいずれか早い日までに、下記の申請書に必要書類を添付して企画政策課に提出してください。

1.事 業 主

(1)男性の育児休業取得促進奨励金交付申請書兼実績報告書(事業主用)

(2)添付書類

  • 育児休業に関する就業規則等の写し
  • 雇用保険適用事業主であることが確認できるもの(雇用保険適用事業所設置届の写し等)
  • 育児休業申出書の写し
  • 育児休業取得状況及び職場復帰して1か月を経過したことが確認できるもの(出勤簿の写し等)

2.男性労働者​

(1)男性の育児休業取得促進奨励金交付申請書兼実績報告書(休業取得者用)​

(2)添付書類

  • 雇用保険被保険者証の写し
  • 市内在住であること及びその子との関係を証明できるもの(住民票等)
  • 育児休業申出書の写し※
  • 育児休業取得状況及び職場復帰して1か月を経過したことが確認できるもの(出勤簿の写し等)※
  • 育児休業取得体験記(様式第3号)
  • 育児休業取得に関する報告書(様式第4号)※

※事業主が、交付申請書兼実績報告書(事業主用)と併せて男性労働者の交付申請書兼実績報告書(休業取得者用)を提出する場合は、添付を省略することができます。

様式ダウンロード

要綱

新潟県制度のお知らせ

 新潟県の登録制度である「ハッピー・パートナー企業」に登録されており、さらに「パパ・ママ子育て応援プラス認定」をされている場合には、県の助成金制度の対象にもなります。
 詳しくは、新潟県のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

パイオニア

魚沼市子育て支援センターぱぴぷ

魚沼市子育ての駅